2005年07月18日

大地に帰る・・続・教えてくれた

大地に帰る・・続・教えてくれた


昨日、長女のバレエの練習が終わった後に家族全員で、
「みみ」(詳細は「教えてくれた・・空っぽのケージ」へ)を埋葬する為に、

車に亡骸とスコップを積み込み、
景色が良く、出来るだけ人目に付かない場所を探回った。

色んな所をグルグル回り、

050717.jpg

最終的に地元の人にも余り知られていない市内某所に決定

水平線が一望でき、眺めも最高な場所。


後からでも直ぐに分かるように木の近くに穴を掘った。

地面が岩盤で固く、穴掘りは、意外に難航した。

ただひたすら、ただひたすら、黙々と掘った。

色んな思い出が頭を駆け巡った。

 長女が年中さんの頃、
 お友達の家で見たミニうさぎに一目惚れし
 翌日に買いに行った時の事
 
 まだ、小さい「みみ」を連れて近所の公園で遊んだ事・・・

早く自然に帰れるように、敢えて柔らかい紙袋に包んで埋葬した。

家族4人で手を合わせた。

この最高の景色を眺めながら、
早く生まれ変わって、この自然の中で、
本来のうさぎらしく、楽しく暮らして欲しいと願った。

おやすみ・・・永遠に・・・ 我が家の「みみ」


banner_04.gif
posted by 3937パパ at 01:49| 宮崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の記念日・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先ほどはコメント頂き有り難うございました。

悲しいですね、家族の一員として生活を共にしていると・・・。

出会いがあれば必ずわかれも来ます・・・。
悲しみを乗り越えて、いつか みみちゃんのことを思い出すこともあるでしょう・・・。

命の大切さを教えてくれたと思います・・・。
Posted by @ババエロ at 2005年07月18日 02:40
コメント、ありがとうございました。
お気に入りに登録させていただきました。
これからもよろしくです。

みみちゃん、安らかに眠ってくれるといいですね。
改めてご冥福をお祈りします。
Posted by hamaoni at 2005年07月18日 16:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック